発達障がいであるとの診断や判定を受けた後に、発達障がいにかかる療育(訓練)・支援を受けたいとき
成人期(18歳〜)

発達障がいであるとの診断や判定を受けた後に、発達障がいにかかる療育(訓練)・支援を受けたい時は、以下の機関で支援方法の助言や療育機関の紹介・情報提供を受けることができます。

専門機関

エルムおおさか
専門の相談員に相談ができます。発達障がいに関する情報提供や生活の工夫等についてのアドバイスを受けることができます。


大阪自閉症協会
自閉症協会認定の相談員(自閉症の子どもをもつ親)に相談ができます。発達障がいに関する情報提供や支援方法についてのアドバイスを受けることができます。


大阪市発達障がい者支援マップ HOME へ戻る