7月10日開催 幼児期の保護者・支援者対象 学習支援講座 ことばの指導【満席のため締め切りました】

豊かなことばを育むために
~幼児期にやっておきたいかかわりと支援~

 

 

詳細はこちらのチラシをダウンロードしてください ↓
チラシを見る

 

 日常生活の中で、「うちの子ってことばが遅い?」「ことばはたくさん話すけど、一方的で会話になりにくい」「何か言いたい気持ちはあるが、身振り手振りだけになってしまう」や、集団の中で、「先生のことばの指示が入らず、いつも行動が遅れてしまう」など、お子さんのことばに関する心配はありませんか。
 幼児期には特に、子どもの状態と発達の段階に合わせた”支援的な関わり”を心がけることで、効果的にことばやコミュニケーションの力を伸ばすことが期待できます。
 この講座では、大阪医科大学LDセンターの西岡先生をお招きして『豊かなことばを育むために~幼児期にやっておきたいかかわりと支援~』をテーマにお話しいただきます。
 家庭や園など、日々の生活の中で子どもと楽しく関わりながら、豊かなコミュニケーションを育むために、ことばの発達の仕組みや支援方法を一緒に学んでみませんか。
 みなさまのご参加をお待ちしております。

 

<対 象 者>   ・大阪市在住で発達障がいの診断または疑いのある幼児期のお子さの保護者
          ※お子さんの同伴はご遠慮ください
           ・大阪市在勤・在住で発達障がいの幼児期のお子さんとかかわる支援者


<定   員>   保護者 30名 ・ 支援者 20名


<日   程>   平成29年7月10日(月)


<時   間>   10:00~11:50(※9:45から受付開始)


<場   所>   大阪産業創造館 会議室E


<参 加 費>    無料


<申込受付>    満席のため締め切りました
         ※定員になり次第締め切らせていただきます。定員を超えご参加いただけない場合のみ、
          こちらからご連絡させていただきます。
          こちらから連絡がなければ、直接会場にお越しください。


<申込方法>    詳細が決まり次第、案内および申込み書を随時掲載いたします。ご確認の上、
           FAXかメール、下記申込みフォームでお申し込みください。